テーマ移行中のため表示が崩れている箇所があります

【サマリーポケットを使ってみた感想】料金・デメリット・評判など徹底解説

【サマリーポケットを使ってみた感想】料金・デメリット・評判など徹底解説

部屋が狭いから、別の場所に荷物を保管しておきたい

引っ越しで、少しでも荷物を減らしたい

荷物を別のところに預けておきたい時に、活躍するのが「サマリーポケット」。

サマリーポケットはレンタルスペースの一種ですが、お手頃価格で利用できるのが魅力のサービスです。

ダンボール1箱分という少ない量から荷物の預け入れができるので、

レンタルスペースを借りるほど大量の荷物は預けないけど、少しなら荷物を預けたい

という方にもぴったりです。

 

このページでは、

  • サマリーポケットのサービス内容
  • 実際に使ってみた感想

などをまとめました。

私は引っ越しの際に利用したのですが、少量の荷物を手頃な料金で預け入れできて使いやすいと感じました。

サマリーポケットを利用する

 

 

サマリーポケットとは?

サマリーポケット

サマリーポケット 」は、家にある荷物を預けることができるサービスです。

月額料金は1箱250円(税抜)~、荷物の取り出し送料は800円〜と、わりと手頃な料金で利用できます。

「レンタルスペースを借りるほどの量ではないけど、荷物を預けたい」という方にぴったり。

集荷・取り出しは全国どこからでも可能で、料金も全国一律です。

 

レンタルスペースとサマリーポケットは何が違う?

荷物を預けるサービスと言えば、主に下記の3種類があります。

  1. 貸倉庫の一室などを借りて、自分で荷物を出し入れする
  2. レンタルする広さを選び、荷物は宅配便で出し入れする
  3. 料金は箱の大きさ次第で決まり、荷物は宅配便で出し入れする ←サマリーポケット

 

サマリーポケットは3番にあたります。

荷物の量や出し入れの頻度によって、おすすめのサービスは異なりますね。

荷物を頻繁に出し入れしたいなら1番ですし、大量の荷物を預けたいなら2番を選ぶのがおすすめ。

サマリーポケットは「荷物をあまり出し入れしない、預ける荷物は少量」という方に向いています

 

サマリーポケットは、こんな人におすすめ

  • 預けたアイテムを画像一覧で管理したい
  • 誰にも見られたくないものを保管したい
  • 物を捨てたくないけど、自宅が狭い
  • 引っ越しの荷物を減らしたい
  • 子供には触らせたくない物があり、自宅外に保管しておきたい

サマリーポケットのプランと仕組み

サマリーポケットの3つのプラン

サマリーポケットには3つのプランがあります。

プラン 選べるボックスの大きさ
スタンダードプラン
(アイテムの写真撮影あり)
レギュラー
ラージ
アパレル
エコノミープラン
(アイテムの写真撮影なし)
レギュラー
ラージ
ブックスプラン
(本専用、点数の制限なし)
ブックスボックスのみ

 

箱の大きさによって、預けられるものの重さが異なります。

また、撮影ありのプランの場合、撮影されるアイテムは30点まで、それ以上預けた場合は複数アイテムまとめての撮影になります。

ボックス 重量制限 撮影上限
レギュラー 1箱
20kgまで
【スタンダードプラン】
30点まで

【エコノミープラン】
撮影なし

ラージ 1箱
25kgまで
アパレル 1箱
20kgまで
30点
ブックス 1箱
20kgまで
無制限
※ただしバーコードがない本は30点まで

 

複数のプランの併用や、複数ボックスの併用も可能です。

たとえば、今回の私の場合だと

  • スタンダードプラン アパレルボックス 1箱
  • エコノミープラン レギュラーボックス 1箱
  • エコノミープラン ラージボックス 1箱

というように、複数のプラント複数のボックスを組み合わせてみました。

 

各ボックスのサイズ

  • レギュラー:幅38cm × 奥行38cm × 高さ38cm
  • ラージ  :幅68cm × 奥行47cm × 高さ35cm
  • アパレル :幅60cm × 奥行38cm × 高さ20cm
  • ブックス :幅35cm × 奥行33cm × 高さ29cm

 

各ボックスがどのくらいの大きさなのか、ティッシュの箱と比べてみました。

レギュラーボックスの大きさ

サマリーポケット レギュラーボックスの大きさ目安

ラージボックスの大きさ

サマリーポケット ラージボックスの大きさ目安

ラージボックスは結構大きくて、毛布も余裕で入りました。

アパレルボックスの大きさ

サマリーポケット アパレルボックスの大きさ目安

アパレルボックスは高さがないので、コートなどかさばる衣類を入れるとすぐいっぱいになります。

 

サマリーポケットの料金や送料

サマリーポケットの料金は下記のようになっています。

  月額保管料
(1箱につき)
取り出し送料
(1箱につき)
スタンダードプラン
・レギュラー
・アパレル
300円 800円
スタンダードプラン
・ラージ
500円 980円
エコノミープラン
・レギュラー
250円 800円
エコノミープラン
・ラージ
350円 900円
ブックスプラン 400円 350円~
(※注1)

※ブックスプランの取り出し送料は重量によって異なります。
~250g以内が350円、1,000g以内が540円、1,000gを超える場合は1箱800円

 

たとえば、1箱の荷物を2ヶ月預けてから受け取る場合は、

月額保管料 × 2ヶ月分 + 取り出し送料=利用金額の合計

ということになります。

利用する際は、取り出し送料も忘れずに計算しておきましょう。

サマリーポケットのサービス対象エリア

サマリーポケットは全国どこからでも利用できます

サマリーポケットの料金や送料」の部分で詳しく説明していますが、取り出し時の送料など、料金も全国一律です。

 

サマリーポケットの支払い方法

サマリーポケットの支払い方法はクレジットカードのみ

(※海外発行のクレジットカードは不可)

使えるカードは下記の7種類です。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • NICOS
  • AmericanExpress
  • Diners Club
  • AUSTRALIAN BANKCARD

 

デビットカードやプリペイドカードはもちろん、他の支払い方法は利用できません。

必然的に、利用するにはクレジットカードが必須となります。

サマリーポケットを実際に利用してみた感想・口コミ

サマリーポケットは、料金プランや選ぶボックスによって料金が異なるので、複雑な印象を受けます。

でも利用の仕方自体はシンプル。

 

サマリーポケットを利用するときの流れは下記のようになります。

利用の流れ

  1. プランを選択
  2. ボックスの大きさ・個数を選択
  3. 申し込み
  4. 専用のボックスが送られてくる
  5. 預けたい荷物をつめる
  6. 集荷依頼
  7. サマリーポケットに入庫

もし追加で荷物を預けたい場合は、マイページの「ボックスを取り寄せる」からお好きなボックスを取り寄せることができます。

 

STEP.1
サマリーポケット申し込み

 

サマリーポケットの公式サイトから申し込み手続きをします。

STEP.2
ボックスが届く
 

申し込み時に選んだボックスが届きます。

サマリーポケットから届いたボックス

 

住所などを記載した配送伝票も一緒に送られてくるので、記入する手間がありません。

サマリーポケットのボックスと一緒に送られてきた配送伝票

 

複数プラン・複数ボックスを利用した場合は、伝票が複数届きます。

品名欄にプランとボックス名が記載されているので、これを見て伝票をボックスに貼りましょう。

サマリーポケットのボックスと一緒に送られてきた配送伝票

STEP.3
荷物を詰めて集荷依頼
 

ボックスに荷物を詰めたら、品名を書いておきましょう。

書いた品名はマイページに反映されるので、管理するときに役立ちます。

サマリーポケットのボックス

 

最後に伝票を貼って集荷依頼をすれば完了です。

サマリーポケット 集荷準備が完了したボックス

STEP.4
入庫完了
 

荷物の到着時・入庫時にそれぞれサマリーポケットからお知らせメールが届きます。

スタンダードプランの場合、アイテムの写真撮影があるので、到着~入庫まで少し時間がかかります。

 

無事に入庫が完了すると、預け入れの状況がマイページに反映。

いつでもWEBから確認できるようになります。

 

サマリーポケット申し込み~入庫完了までにかかった日数

サマリーポケット申し込みからマイページでアイテムが確認できるようになるまでには、結構日数がかかります。

(※北海道から利用したため、荷物の配送にも時間がかかっています。)

3月1日 申し込み

3月6日 ボックス配達

3月8日 集荷

3月17日 サマリーポケットに荷物が到着
3月18日 エコノミープランのボックス入庫完了
3月22日 スタンダードプランのボックス入庫完了

 

こんな感じで、エコノミープランは到着後すぐにマイページに反映されましたが、スタンダードプランで預けたアイテムは反映までに少し時間がかかります(アイテムの写真撮影があるため)。

サマリーポケットのマイページ

 

スタンダードプランで預けたアイテムの入庫が完了すると、マイページからアイテム一覧が見れるようになります。

サマリーポケット「スタンダードプラン」で預けたアイテムの一覧

白い服は背景と同化して見づらいですね…(^^;)

 

荷物を取り出す方法

預けた荷物を取り出す際は、アプリやマイページから手続きができます。

手順は下記の通りです。

  1. メニューの中の「オーダー」を選択
  2. 「荷物を取り出す」を選択
  3. 取り出したいアイテムを選ぶ
  4. 配送先の確認
  5. 取り出しにかかる金額を確認する
  6. 「オーダーを確定する」で手続きは完了

サマリーポケットのメリット

メリット

  • 意外とお手頃価格で利用できる
  • 少しだけ物を預けたいときに便利
  • 預けた場所(自宅)以外の場所でも荷物を受け取れる
  • こまめに状況を知らせるメールが届くので安心
  • スタンダードプランで利用できるオプションサービスがある
  • ポイント制度があり、貯まったポイントは月額料金などに使用可

 

意外とお手頃価格で利用できる

サマリーポケットは月額250円(税抜)~利用できる手軽さが魅力です。

「レンタルスペース=高い」というイメージがあり、

めがね主婦

荷物を預けたいけどレンタルスペースはちょっと…

なんて思っていました。

しかし、サマリーポケットの利用体型はレンタルスペースと異なります。

スペースを借りるというよりは、「ダンボール〇箱分の荷物を保管してもらえる」という認識です。

ダンボール1箱単位で預けることができ、ダンボールの個数によって月額料金が発生します。

ですので、預ける荷物が少なければ安く利用できるのがメリットですね。

 

少しだけ物を預けたいときに便利

サマリーポケットは、少量のものを預けるのに適しています

「家にある物を預けたいけど、レンタルスペースを借りるほどではない」という方にはぴったり。

私の場合は、引っ越しの荷物を少しでも減らしたくて利用してみました。

荷造りが終わったら物から預けていける点も便利です。

めがね主婦

1箱単位で預けられるから、気軽に試しやすいよ

 

預けた場所(自宅)以外の場所でも荷物を受け取れる

サマリーポケットでは、預けた住所以外の場所で荷物を受け取ることができます

例えば

  • 自宅で預けた荷物を出張先や帰省先に届ける
  • 引っ越し前の住所で荷物を預けて、新居で受け取る

なんてこともできます。

別の住所に送ることができるなら、わざわざ重たい荷物やかさばる荷物を自分で運ぶ手間もはぶけますよね。

 

他社のレンタルサービスでは、「登録した住所以外へ届けることは不可」というところが多いので、かなり助かりました。

別の場所で荷物を受け取るには、新たに住所を登録するだけ。

詳しくはこちらをご覧ください。
>>預けた時の住所とは異なる場所で受け取りたい|サマリーポケット

 

こまめに状況を知らせるメールが届くので安心

サマリーポケットでは、状況をお知らせするメールがきちんと送られてきます。

「サマリーポケット申し込み~荷物の入庫が完了するまで」です。

宅配便を利用するサービスって、荷物がどこにあるのかがわからないと不安ですよね。

  • ボックスを頼んだけど、いつ来るの?
  • 送った荷物は届いた?

など、しっかり連絡をもらうことができれば安心してサービスを利用できます。

 

スタンダードプランで利用できるオプションサービスがある

スタンダードプランの方を対象とした、便利なオプションがあります。

  利用料金
ハンガー保管 1点あたり60円/月
衣類クリーニング スタンダード620円/点
プレミアム880円/点
シューズクリーニング 3,000円/両足
シューズリペア 1,280円〜/両足
布団クリーニング 4,000円/枚
おまかせヤフオク!出品 落札金額に応じて

 

料金は全体的に高めですね。

クリーニングなら宅配クリーニングに個別に出した方が安く済みます。

ヤフオク代理出品は、落札金額が1,500円~5,000円未満なら一律1,500円の手数料がかかります(落札金額が1,500円未満なら全額)。

面倒だから一括してお願いしたい方向けのオプションと言えます。

 

ポイント制度があり、貯まったポイントは月額料金などに使用可

サマリーポケットにはポイント制度があります。

貯まったポイントは「1ポイント=1円」として

  • 月額保管料
  • オプション料金(おまかせヤフオク!出品の返却料金は除く)
  • 取り出し送料

などにあてることができます。

ポイントを所持している場合、自動的に利用料金にポイントが使われる仕組みなので、ポイントを使う際に特別な手続きは必要ありません。

 

ポイントには有効期限があるのでご注意ください。

 

入手方法 有効期限
・招待コード
・クーポン
ポイント付与月の6ヶ月後(月末)まで
・サマリーポケットカード
※Amazon販売中のもの
チャージした月から3年後(月末)まで

 

また、退会手続きをしてアカウントを削除すると、所持しているポイントも消滅します。

 

サマリーポケットのデメリット

デメリット

  • こまめに荷物を取り出すと、お金がかかる
  • 預けられるものが限られている
  • 取り寄せたボックスを預けない場合は、ボックス料金が発生する

 

こまめに荷物を取り出すと、お金がかかる

サマリーポケットでは、月額料金とは別に「荷物の取り出し送料」がかかります

「荷物を取り出した回数 × 取り出し送料」がかかってしまうので、荷物を頻繁に出し入れする方は、出し入れ自由のレンタルスペースを借りた方が安くなります

 

取り出し送料は箱の大きさによって異なり、下記のとおりです。

  取り出し送料
レギュラーボックス 800円 /梱包
ラージボックス 980円 /梱包
アパレルボックス 800円 /梱包
ブックスボックス 350円〜 /梱包

※ブックスプランの取り出し送料は重量によって異なります。
~250g以内が350円、1,000g以内が540円、1,000gを超える場合は1箱800円

 

頻繁に荷物を取り出したい方には向きません。

 

預けられるものが限られている

サマリーポケットでは、下記のようなものは預けることができません。

  • 現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、重要書類、印鑑、クレジットカード、キャッシュカード類
  • 壊れやすい物品(精密機器、ガラス製品、陶磁器、仏壇等)
  • 磁気を発し、その他の保管品に影響を与える物品
  • 灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料等の可燃物
  • 農薬、劇薬、火薬、毒物、科学薬品、放射性物質等の危険物または劇物
  • 食品、動物、植物(種子、苗を含む)
  • 液体物
  • 異臭、悪臭を発するまたは発するおそれのある物品
  • 廃棄物
  • 法令により所持を禁止されている物品
  • 公序良俗に反する物品

ボックスに入らない大きな物も、預けることはできません。

 

私は引っ越しの荷造りをしていて、使わない化粧品や食器などを預けたかったのですが無理でした。

この記事の「サマリーポケットのプランと仕組み」の部分で説明していますが、1箱ごとの重量制限もあり、意外と預けられるものは少ないです。

衣類や靴、こどものおもちゃ、絵本や本などを中心に預けました。

注意

万が一、預け入れ不可のアイテムを預けてしまった場合、着払いで返送されてくる可能性もあります。

 

取り寄せたボックスを預けない場合は、ボックス料金が発生する

サマリーポケットでは、お好きなタイミングでボックスを取り寄せることができます。

しかし、ボックスを取り寄せたにも関わらず、ボックス注文から30日以内に預け入れをしなかった場合は「ボックス料金」が発生します。

めがね主婦

ボックスを取り寄せても、荷物を預けなければ料金発生しないよね~

なんて考えて、ボックスを多めに取り寄せようとしている方は要注意です。

 

ちなみに、30日を過ぎた場合に発生するボックス代金は下記のとおり。

  発生するボックス代金(税抜)
スタンダードプラン
・レギュラー
・アパレル
300円
スタンダードプラン
・ラージ
500円
エコノミープラン
・レギュラー
250円
エコノミープラン
・ラージ
350円
ブックスプラン 400円

 

ちなみに、「いつから数えて30日以内なのか」という点については公式サイトに記載がありました。

「30日」はどのように計算したらいいですか?
 A. ボックス注文日の次の日からの計算となります。注文日の次の日から数えて30日目の日付までに、配達員に荷物を渡してください。

(引用:サマリーポケット

 

 

サマリーポケット ネット上の口コミ・評判

良い口コミ・評判

 

悪い口コミ・評判

 

結構サマリーポケットを利用している方が多くて驚きました。

悪い口コミに関しては、まだ荷物を取り出していないのでなんとも言えませんが…。

荷物を取り出したら、この記事に追記します。

サマリーポケットの解約方法・退会方法

サマリーポケットの利用を辞める際は、預けていた荷物をすべて引き取りましょう

荷物の預け入れがない状態では料金が発生しません

新たにボックスを取り寄せると、ボックス代が発生してしまいますのでご注意ください。

解約手続きがあるわけではないので、また荷物を預けたくなったらすぐに利用開始できます。

 

個人情報が残っているのが嫌だという方は、退会の手続きをとりましょう。

退会手続きをすると、サマリーポケットに登録したアカウントを削除することができます

退会を希望する場合は、サマリーポケットの問い合わせフォームからお問い合わせください。

注意

未清算分の料金がある状態では、退会できないので要注意。

 

サマリーポケットのよくある質問

 

あとからボックスを追加で取り寄せできる?

好きなタイミングで取り寄せることができます。

30日以内に預け入れをしないとボックス代金が発生するので要注意。

詳しくは、「サマリーポケットのデメリット」部分に記載しています。

 

使わなかったボックスは返品できる?

未開封のボックスのみ返品可能ですが、返送料を考えると買い取った方が安く済みます。

ボックスを返品する場合、返送時の送料を負担することになります。

1,000円以上の送料を払うのであれば、ボックスを買い取った方が安いです(ボックス代金は一番高いものでも1箱540円)。

ボックスは30日以上預け入れがなければ、自動的に買い取りとなります。

 

サマリーポケットの月額料金が初月無料

サマリーポケットは、初月の月額料金が無料となっています。

預けた箱の数に関係なく、月額料金が無料です。

月額料金が発生するのは、荷物を入庫した翌月から。

たとえば、下記のように5月に入庫すると6/1~料金が発生する仕組みです。

サマリーポケットの月額料金が発生するタイミング

月の途中で利用し始めるよりは、月初を狙って利用した方がお得ということになります。

 

いつまで初月無料のキャンペーンを行っているのか記載がないので、もしかしたらすぐに終了してしまう可能性もあります。

気になっていた方は、初月無料で利用できるうちにぜひ利用してみてくださいね。

めがね主婦

初月無料だから、「試しに使ってみたい」と思っていた方も気軽に利用できるよ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です