テーマ移行中のため表示が崩れている箇所があります

買って良かったマタニティウェアやグッズを紹介。最低限で済ませたい方必見!

こどもはちいさな怪獣

マタニティ雑誌を見ていると、たくさんのマタニティグッズが紹介されていて、本当に必要なものはどれなのかわかりませんよね?

そこで、私が妊娠中に購入したマタニティ用品の中で、役に立ったもの・いらなかったものを紹介していきます。

 

 

必要だったもの

マタニティブラ

つわりが始まって苦しんでいた頃、ブラジャーの締め付けがつわりを悪化させていると気付き、急いで購入しました。3~4枚あれば洗濯には困りません。

 

ひとまとめに“マタニティブラ”といっても、いつかタイプがあるので、つけ心地を確認してから買い足すのがオススメ。

妊娠前とサイズが変わっていることも多いので、試着してから購入すると失敗がないです。

  • ワイヤーの有無
  • 産後の授乳期にも使えるもの
  • ハーフトップタイプ(ホックがなく、上からかぶって着用するもの)
  • ブラジャータイプ(ホックで着脱するもの)

産前・産後兼用できるものの方が、長く使えるのでお得ですね。

 

マタニティショーツ

おへそまで隠れるくらいの長さのマタニティショーツは、ゴムの跡がついたり、脱ぎ履きしづらかったです。

個人的には、上記の画像のように丈が長すぎないもので、ゴムがゆるいタイプのショーツが良かったです。お腹まわりを締め付けず、産後も履けるので必須。

 

▼マタニティショーツをもっと詳しく見るにはコチラ▼

 

腹巻き

もともと2枚ほど所持していて、妊活中からつけていました。

トコちゃんベルト購入時に、付属の腹巻きを買い足し、そこからは出産までほぼ毎日腹巻きを着用。おかげで冷えしらずでした。

 

マタニティタイツ

普段からスカートを履いていたので、タイツは必須でした。普通のタイツが少しキツく感じてきた頃に、マタニティタイツに切り替え。

妊娠前は靴下屋の80デニールタイツを愛用していたので、同じく80デニールのマタニティタイツを西松屋で購入しましたが、残念ながら西松屋で購入したものは思いのほか生地がうすく、静電気もひどかったので、別のブランドのものに変えました。

履き心地が、ものによって全然違うので、一度履いてみてから買い足すことをオススメします

 

 

マタニティワンピース

持っていない方は、1枚買っておいても損はないと思います。

私も何着か持っているのですが、妊娠してから1着買い足しました。

お腹が大きくなっても締め付けがなくて楽ですし、前開きや授乳タイプのものだと産後も使えるので便利です。

 

マタニティパンツ

「必要ないかなー」と思っていたので、購入しないつもりでした。運よく知り合いにもらえる事になって履いてみたところ、予想以上に履き心地が良かったです!

普段パンツスタイルが多い方は、持っていると重宝すると思います。

ちょっとした外出時にササッと履いて出かけられるし、締め付けが全くなく楽です

 

妊娠線予防クリーム

マタニティ雑誌でよく見かけるのは、ナチュラルサイエンスが販売している、このクリーム。

私もこれを購入しようかなと思ったのですが、やっぱり値段が少し高めなんですよね。

あまりにも高いものだと、もったいなくて使えなさそうなので、私は普段から愛用しているニベアクリームを使いました。

これなら雑誌で紹介している妊娠線予防クリームより安いので、心おきなくたっぷり塗ること事ができますし、ニオイもキツくないので、つわり中でも平気です。

ただ、自分の肌質に合う・合わないがあるので、色々な種類のサンプルを使ってみてから選ぶのが良いですね。

私は、妊娠初期からずーっとニベアを使い続け、最後まで妊娠線は出来ませんでした。やっぱり一番大事なのは、安いものでもいいから毎日欠かさずに塗ることですね。

 

マタニティ用の部屋着、パジャマ

私はつわりの時期、首まわりが広く開いたもの以外の服が着れなくなりました。そのため、首まわりが開いた服をいくつか購入しました。

ズボンもゴムがキツくなってきた頃、マタニティ用に切り替えました。

締め付けがなければ良いので、夫のものを借りるという手もありますが、出産時に病院で着ることを考えたら1着くらい購入した方が良さそうですね。

 

なくてもいいかもしれないけど、あったら役立つ

妊婦帯、骨盤ベルト

病院で骨盤ケアを受けた時に、産前~産後まで使える骨盤ベルトがあることを知り、購入しました。それが、『トコちゃんベルト』です。

劇的な効果があるわけではないですが、妊娠中はトコちゃんベルトを欠かさず着けていました。そのおかげか、腰痛などのトラブルもなく、無事出産を迎えられました。

産後もトコちゃんベルトで骨盤の開きをケアし、妊娠前の体重までもう少しというところです。

 

葉酸サプリメント

妊娠を望む方・妊娠中の方は、葉酸を1日400μg摂取するよう厚生労働省が推奨していますし、母子手帳にも葉酸の必要性が記載されています

私は、妊活中から妊娠中もずっと飲み続けていました。

目に見える効果はないけれど、赤ちゃんの成長に必要な栄養素なので、きちんと必要量摂取したいですね。

なかでもオススメはベルタ葉酸サプリ

現役ママによって開発されたものなので、安全性・栄養面ともに信頼できるサプリメントです。

  • 妊娠中なので安全なものを口にしたい
  • 赤ちゃんにしっかり育って欲しい
  • 妊活・妊娠中に必要な栄養素をとりたい
  • つわり中でも飲みやすい大きさで、においがキツくないもの
  • 価格が高すぎないものが良い

上記のようなママの要望をしっかり満たしています。

様々な妊活・育児雑誌でも紹介されている人気の葉酸サプリです。

 

▼詳しくはこちら▼

 

まとめ

マタニティ用品は、使える期間も限られているため、最低限で済ませたい人も多いはず!

私の場合、無駄買いしないように必要なものを厳選して購入したので、あまりお金をかけずに済みました。

お気に入りのマタニティウェアやグッズを購入して、マタニティライフを楽しんで下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です