わが家のこどもちゃれんじ体験談 >>

【口コミ】こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)を受講したメリット・デメリットと写真付きレビュー

こどもちゃれんじプラスの口コミが気になる…

こどもちゃれんじプラスって実際どうなの?

 

結論から言うと、「子どもが楽しそうならやってみるのもあり!でも別に受講しなくても支障はない」という感じでした。

わが家では実際にこどもちゃれんじプラス(表現プラス)を受講していて、子どもが楽しそうに取り組んでいるため継続予定です。

 

「もっと詳しく、こどもちゃれんじプラスの口コミを知りたい」という方に向けて、このページでは

  • こどもちゃれんじプラスを受講したメリット・デメリット
  • 写真付きのレビュー
  • 料金、コース、受講年齢

などをまとめました。

 

こどもちゃれんじプラス(3歳児向けほっぷ)を実際に受講したメリット・デメリット

まず、実際に「こどもちゃれんじプラス」を受講したメリット・デメリットから。

メリット
  • 子どもが楽しそう
  • 得意なことをさらに伸ばせる
  • こどもちゃれんじを受講している方なら会員料金で受講できる(安い)

 

デメリット
  • 親の付き添いが必要
  • 目に見えて成果がわかるわけではない

 

やっぱり一番のメリットは、楽しそうに取り組む子どもの姿ですね。

楽しそうにやっているのを見ると、受講して良かったなと思います。

 

デメリットは、親が付き添わないといけないところです。

仕事をしていてなかなか時間がない方は、こどもちゃれんじプラスを受講することで負担になってしまう可能性もあります。

 

【写真あり】こどもちゃれんじ 表現プラス(3歳児向けほっぷ)のレビュー

下記のボックスをクリック(タップ)すると、詳しいレビューが見れます。

こどもちゃれんじ表現プラス6月号

「こどもちゃれんじプラス」は前々から気になっていたため、ほっぷ(年少)に上がったタイミングで試しに申し込んでみることに。

6月号から受講開始しました。

申し込み後、初回はこどもちゃれんじと別々に送られてきました。

こどもちゃれんじプラスは申し込んだら初回は、こどもちゃれんじと別々に送られてくる

 

6月号は、「折る、切る、貼る」といった指先を使うワークです。

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号

 

↓ 画像はクリックで拡大できます。

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号の内容。シールを貼るワーク

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号の内容。切って貼るワーク

 

毎月届くワークには、「みてみてキット」というものがあります。
「みてみてキット」は、1つの作品を作り上げられるキットです。

作成後は飾っておくこともできます。

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号の「みてみてキット」作り方

 

6月号の「みてみてキット」は、ゆらゆらあざらし。

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号の「みてみてキット」は、ゆらゆらあざらし。

 

点線で折って、あざらしを作っていきます。

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号の「みてみてキット」ゆらゆらあざらしを作っている子どもの様子

 

あざらしを本などの上に乗せて、ゆらゆら~とゆらして遊びます。

こどもちゃれんじプラス(ほっぷ)6月号の「みてみてキット」ゆらゆらあざらしは、こんなふうに揺らして遊びます

毛玉だらけの服ですみません…(^^;)

 

めがね主婦

楽しみながら取り組んでいるので、受講して良かったかなと思います

 

こどもちゃれんじプラスの口コミ・評判

SNSを見てみると、こどもちゃれんじプラスは好評です。

ただ、中にはイマイチという意見もあるので、子どもの反応を見たり、実際に試して見るのが一番ですね。

 

 

 

 

 

 

以下、イマイチという意見です。

 

 

こどもちゃれんじ プラスとは?

こどもちゃれんじ プラスは、ベネッセの通信講座「こどもちゃれんじ」の有料オプションで、ちょっとした教材が届きます。

こどもちゃれんじを受講している人・受講していない人、どちらも申し込み可能です。

特に、こどもちゃれんじを受講している方で「毎月の教材だけでは少し物足りないな…」と思っている方にぴったりです。

 

こどもちゃれんじプラスの料金

こどもちゃれんじを受講しているか・していないかで、こどもちゃれんじプラスの料金が変わります

詳細は下記のとおり。

  こどもちゃれんじを
受講している
こどもちゃれんじを
受講していない
・知育
・リズムダンス
・読み聞かせ
・表現
(1ヶ月に1回)
1号あたり
545円(税込)
1号あたり
838円(税込)
サイエンスプラス
(2ヶ月に1回)
1号あたり
1,090円(税込)
1号あたり
1,676円(税込)

 

サイエンスプラスのみ、他のコースと料金やお届けペースが異なります。

 

こどもちゃれんじプラスのコース・受講年齢

こどもちゃれんじプラスは、年齢によって受講できるコースが異なります

詳細は下記のとおり。

  知育
プラス
リズムダンス
プラス
読み聞かせ
プラス
表現
プラス
サイエンス
プラス
ぷち
ぽけっと
ほっぷ
※年少
すてっぷ
※年中
じゃんぷ
※年長

 

子どもが好きな分野を選べば、さらに伸ばすことができます。

めがね主婦

個人的にはサイエンスプラスがすごくおもしろそうだなと思ったのですが、受講できるのは年中・年長のみでした…

 

知育プラス

「知育プラス」は、考える力を伸ばすコースです。

こどもちゃれんじほっぷ(年少)以降は、「キッズワーク」と呼ばれる子ども向けの問題集のようなものが届きます。

知育プラスは、こどもちゃれんじの講座で届く「キッズワーク」がさらにボリュームアップしたものです。

ちなみにキッズワークはこんな感じです。

こどもちゃれんじ(ほっぷ)のキッズワーク

上の写真は、年少向けの「こどもちゃれんじほっぷ」のキッズワークです。

シールを貼ったり、切ったって貼ったり、考えて問題を解いたり…年齢に応じた内容になっています。

年中・年長になると、問題はもう少し難しくなります。

 

リズムダンスプラス

こどもちゃれんじプラス<ぽけっと>のリズムダンスプラス

(画像:こどもちゃれんじプラス<ぽけっと>

 

「リズムダンスプラス」は、音感やリズム感、歌う力などを育むコースです。

運動の専門家のもと監修した、リズムダンスDVDが届きます

体を動かすのが好き、音楽にあわせて踊るのが好きというお子様にぴったり。

 

読み聞かせプラス

こどもちゃれんじプラス<ぷち>の読み聞かせプラス

(画像:こどもちゃれんじプラス<ぷち>

 

「読み聞かせプラス」は、感受性や想像力などを育むコースです。

ボリュームたっぷり、一流作家が描き下ろした絵本が届きます

1冊につき1テーマの物語になっていて、毎月違うテーマの絵本をお届け。

様々なテーマに触れることで、お子様の世界がぐっと広がります。

 

安全・耐久性についても文句なしです。

  • 絵本の角は丸くなっている
  • ぬれても破れにくい耐久性のある紙を使用

 

読み聞かせのヒントやアドバイス付き。

 

表現プラス

こどもちゃれんじプラス<ほっぷ>の表現プラス

(画像:こどもちゃれんじプラス<ほっぷ>

 

「表現プラス」は、指先を動かす力、想像力、表現力を育むコースです。

  • 切る
  • 貼る
  • ちぎる
  • 折る

といった、楽しみながら取り組める教材(本)が届きます。要は工作ですね。

ひとつの作品を作って飾っておける「みてみてキット」もついています。

 

サイエンスプラス

 

「サイエンスプラス」は、好奇心や科学的な考え方を育むコースです。

実験を通して、ものの見方や考え方が身に着いたり、今まで気づかなかったような新たな発見をしたり、身の回りのものに関心を示したり。大人もワクワクするような内容になっています。

サイエンスプラスは、すてっぷ(年中)、じゃんぷ(年長)でのみ受講可能。

他のこどもちゃれんじプラスとは違い、2ヶ月に1回のお届けになっています。

 

こどもちゃれんじ プラス よくある質問

よくある質問、受講前に気になった疑問などをまとめました。

支払い方法は一括払いだけ?

年度分一括払いのみです。

ただし、途中で解約した場合、差額は返金してもらえます。


いつ頃届くの?

初回は申し込みから数日で届き、2回目以降は毎月のこどもちゃれんじと一緒に届きます。

こどもちゃれんじを受講している場合、こどもちゃれんじプラスは他のこどもちゃれんじと一緒に届きます。

初回だけ別々に届きました。

  • 5月14日 こどもちゃれんじプラス申し込み
  • 5月18日 6月号が到着
  • 6月30日 こどもちゃれんじと一緒に表現プラス7月号が到着

1号だけ(1ヶ月分だけ)の受講はできる?

基本的にはできません。申し込んだら、最低でも2ヶ月以上の受講が必要です。

ただ、まれに1号のみ受講できるキャンペーンを行っている場合もあります。


年度の途中から受講しても問題ない?

問題ありません。わが家も年度の途中から受講し始めました。


こどもちゃれんじプラスの解約方法は?

指定の日にちまでに解約の連絡をすれば、解約できます。

途中での解約も可能です。おやめになりたい月号の前月5日(日曜・祝日の場合は翌営業日)までにご連絡ください。未受講分の受講費をお返しします。

(参考:こどもちゃれんじプラス|こどもちゃれんじ

 

解約するための電話番号はこちら。

0120-55-4103 (IP電話 042-679-8561)

受付時間:9:00~21:00(※年末年始を除く)

(参考:お手続き・お問い合わせ|ベネッセコーポレーション

 

注意
  • 基本的に1号だけ(1ヶ月分だけ)の受講はできません。
  • 解約の連絡をしない限り、自動的に継続受講になります。

 

終わりに

こどもちゃれんじを受講している方なら、「こどもちゃれんじプラス」は月々500円ちょっとで受講できます。
ですので、お子様の反応次第で試しに受講してみるのも有りかなと思います。

料金は一括払いですが途中で解約した場合、差額分を返金してもらえるので安心です。

 

わが家では、ひとまず年少のうちは「こどもちゃれんじ表現プラス」を継続受講して、年中になったらサイエンスプラスを受講してみたいなと思っています。

めがね主婦

継続受講するので、新しい号が届いたらこの記事に追記していきます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です