テーマ移行中のため表示が崩れている箇所があります

【帯広】森のスパリゾート 北海道ホテルのレビュー。子連れで宿泊した感想をまとめました【口コミ】

【帯広】北海道ホテルの外観

2018年8月上旬、帯広に1泊2日で旅行をしてきました。

宿泊したホテルは「森のスパリゾート 北海道ホテル」。

1歳5ヶ月の子供と一緒に宿泊しましたので、ホテルのレビューや宿泊した感想をまとめています。

ちなみに、私と夫と子供の3人で一室でしたが、私と夫の親も一緒に宿泊しました。

子供連れで「森のスパリゾート 北海道ホテル」に宿泊したいと考えている方のお役に立てれば幸いです。

 

\ホテルのネット予約は楽天トラベル/
楽天トラベルで北海道ホテルを予約する ⇒

 

 

帯広駅から車で約5分、「森のスパリゾート 北海道ホテル」に到着

帯広駅から北海道ホテルまでは車で5~6分。徒歩でも15~20分ほどです。

帯広駅から南の方へ進むとと、赤茶色の建物が見えてきます。

建物は少し遠くからでも見えますが、駐車場に入るには大通りから小道に入らなければいけないので、わかりづらいかもしれません。

【帯広】北海道ホテルの外観

ホテルの目の前に駐車場があります

満車の場合は、他にも提携駐車場が近くにあるので安心してください。

週末などの混雑時は警備員さんが誘導してくれたりしますが、宿泊当日は平日だったので空きがありました。

【帯広】北海道ホテルの外観

 

北海道ホテルは「緑豊かな森に囲まれた空間」というテーマのホテルで、敷地は木で取り囲まれています。

【帯広】北海道ホテルの駐車場横

 

エントランスにも、木で作られた鳥が飾られています。

【帯広】北海道ホテルの入口

 

中に入ると、レンガ造りの壁と広々としたロビーが広がっています。さらに正面の窓から見える「緑の庭」。

【帯広】北海道ホテルのエントランス

 

チェックインやチェックアウトは、こちらの奥のフロントで行います。解放感があり、良い意味でホテルっぽくないです。

【帯広】北海道ホテルのロビー

 

ロビー奥の廊下には、くつろげるソファもありました。

【帯広】北海道ホテルのロビー

 

北海道では8月7日が七夕です。七夕の直前に宿泊したので、ロビーには短冊が飾られていました。

【帯広】北海道ホテルのロビー

 

通路の奥には、結婚式で利用するチャペルもあります。

【帯広】北海道ホテルのチャペル

 

ロビーの近くには喫茶店があり、大きな窓から中庭を見渡せるようになっています。

結婚式を行なっている日は、ウェディングドレスを着た花嫁さんが中庭を歩いているのが見れますよ。

【帯広】北海道ホテルのロビー

 

ロビーは1階と2階が吹き抜けになっていて、解放感があります。

【帯広】北海道ホテルのロビー

 

北海道ホテル内には売店もあり

ロビー横(入口の近く)には、売店があります。

北海道内のお土産はもちろん、ホテルで作られたパンやケーキもあるので立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

【帯広】北海道ホテルの売店、お土産売り場

 

ロビー奥にあるお手洗いも清掃が行き届いていて、きれいでした。

女性用のお手洗いには、おむつ替えシートもあって助かります。
ただ、お手洗いの通路の真ん中におむつ替えシートがあるので、他にお客さんがいると少し使いにくいですね。

【帯広】北海道ホテルの1階トイレ

 

宿泊した客室は「テラスツイン」

今回、宿泊した客室は「テラスツイン」というお部屋です。

私たちは北海道ホテルで結婚式を挙げたので、新郎・新婦の宿泊費用は結婚式のプランに含まれていました。

普通に宿泊すると、1室33,000円(税込)です(時期によって変動あり)。

【帯広】北海道ホテルの客室

2人分のベッドとイスとテーブルしかないので広々しています。

大きな窓の奥にはテラス席も。もちろん、全室Wi-Fi環境ありです。

 

個人的な感想としては、子供が歩き始めたばかりだったので、靴をはがずに歩き回れるような部屋(じゅうたんなど)の方が良かったなと感じました。

私たちの場合、結婚式のプランにお部屋料金が含まれていたため、部屋が選べなかったので仕方ないですが…。

 

こちらはベッド。ベビーベッドを搬入するために、少しずらしました。

本来は、枕側が壁についていて、ナイトテーブルがベッドとベッドの間にあります。

【帯広】北海道ホテルの客室(ベッド)

ちなみにベビーベッドは1泊1,200円でレンタルできます
数に限りがあるので、事前に予約しておいた方が良いです。

ベビーベッドじゃ狭いという方は、ベッドガードを借りることもできます。

他にも、おねしょシーツや子供用の浴衣・スリッパの貸し出しも行なっているので、小さな子供が一緒でも安心。

 

テレビ、冷蔵庫も完備。ミルク作りに便利な電気ポットもあります。

【帯広】北海道ホテルの客室

ほかにもティーカップがあり、お茶やコーヒーが飲めるようになっています。

利用しませんでしたが、ズボンプレッサーや加湿空気清浄器もお部屋にありました。

 

アメニティも完備!客室にサウナがあるのには驚き!

【帯広】北海道ホテルの客室(トイレ・洗面台)

バスタオルやフェイスタオルなどのタオル類はもちろん、ドライヤーや浴衣、アメニティも完備しています。

アメニティ類

  • シャンプー
  • リンス
  • ボディーソープ
  • フェイス、ハンドソープ
  • 歯ブラシ、はみがき粉
  • ひげ剃り、シェービングジェル
  • ヘアブラシ

※子供用の歯ブラシ、タオルハンカチ、ボディスポンジなどの貸し出しも行なっています。

トイレ関係だと、幼児用の補助便座の貸し出しも行なっています。

お部屋にあるお風呂のバスタブは、かなり広めです。180cm近くある夫が、足を伸ばしてゆったりつかれる大きさ。

私(身長160cmくらい)が、お湯をめいっぱい張って足を伸ばしてつかろうと思ったら…沈みかけました(笑)

【帯広】北海道ホテルの客室(お風呂)

ちなみに、シャワーの水圧は結構強めです。

 

お風呂の奥のドアはサウナにつながっています。広さも十分。

【帯広】北海道ホテルの客室(サウナ)

子連れで宿泊したのでサウナに入るほどの時間はありませんでしたが、サウナが好きな人なら部屋にあるのは嬉しいですね。

 

北海道ホテル2階部分は宴会場

【帯広】北海道ホテルの2階

2階には宴会場などがあり、廊下には自由に使える休憩スペース、喫煙所もあります

写真は、2階エレベーター近くの休憩所です。

 

吹き抜けになっているので、2階から1階ロビーを見下ろすと、こんな感じです。

【帯広】北海道ホテル 2階から見下ろしたロビー

 

北海道遺産として認定された「モール温泉」

北海道ホテルの温泉は「美人の湯」とも呼ばれるモール温泉です。

世界でも珍しく、北海道遺産として認定されています。

【帯広】北海道ホテルの大浴場

大浴場にはバスタオル・フェイスタオルが完備されているので、宿泊者であれば手ぶらで入れます。

私は明け方に利用したため、お客さんが1人もいない貸切状態。

ジャグジーや露天風呂などを含めて、4つほどのお風呂がありました。全体的にお湯の温度は少し熱め

少し年季が入っているなという印象を受けました。

 

大浴場の営業時間・料金

  利用時間 料金
宿泊者 夜:15時~24時
朝:6時~10時
無料
日帰り入浴 受付
15時~21時
大人(中学生以上)
1,000円(税込)

こども(小学生)
500円(税込)

 

北海道ホテルの朝ごはんは、バイキング形式か定食形式

【帯広】北海道ホテルの朝食

朝食は、バイキング形式か定食形式か選べます
どちらを選ぶかによって朝食会場も異なり、私が宿泊した時はバイキング形式なら2階、定食形式なら1階でした。

定食形式の場合は、和食・洋食・スープカレーの3種類から選択

定食だと、たくさん食べる方は少なく感じるかもしれません。

朝食時は、子供用のイスかハイローチェアを貸してくれます。

うちの子供はまだ離乳食なので、ホテルの朝食はなし。子供用のスプーンと食器を貸してくれたので、離乳食を持ち込んで食べました。

 

5月~10月は中庭(ガーデン)に出て、テラス席で朝食を楽しむこともできます。

【帯広】北海道ホテルの中庭

 

真夏だと少し暑いかもしれません。涼しい時期なら、天気が良くて気持ちいいです。

【帯広】北海道ホテルの中庭

 

ちなみに、中庭はロビーからも見えます。この写真の窓の部分がロビーにあった喫茶店の窓になっています。

【帯広】北海道ホテルの中庭

チャペルから中庭に出れるようになっているので、結婚式でもこの中庭を利用します。

 

北海道ホテル 朝食の営業時間・料金

営業時間 朝7時~10時
料金 おとな 2,100円
こども 900円

 

「森のスパリゾート 北海道ホテル」の周辺情報

北海道ホテルは帯広駅からも比較的近く、周辺施設が充実していて利便性が高いのも特徴です。

徒歩5~10分圏内に

  • イオン
  • ツルハ
  • コンビニ(セブンイレブン・ローソン)

などがあるので、何か足りないものがあってもすぐに買いに行けます。

子連れで宿泊する場合でも、イオンやツルハに子供のものがそろっているので安心でした。

ホテル内にATMは設置されていないので、ATMを利用する場合はコンビニかイオンが一番近いです。

 

北海道ホテルに宿泊するなら立ち寄りたいお店「トテッポ工房」

すぐ隣には、地元で人気の「十勝トテッポ工房」があります。

トテッポ工房は、ナチュラルチーズを使用したチーズケーキで有名。スイーツの専門店です。

クッキーなど日持ちするお菓子もあるので、お土産にも最適。

トテッポ工房の営業時間は朝10時からなので、ホテルをチェックアウトした後にも立ち寄れます。

 

トテッポ工房の場所・営業時間

住所 帯広市西6条南17丁目3-1
営業時間 10時~18時
定休日 不定休

地図

トテッポ工房の場所は、北海道ホテルの敷地のすぐ隣なので、徒歩でも行けますよ。

>>トテッポ工房 公式サイト

 

北海道ホテルに宿泊するなら立ち寄りたいお店「クランベリー本店」

あと帯広のスイーツといえば、クランベリーも有名です。

クランベリーのスイートポテトは、g単位の量り売りになっていてボリュームがあります。

クランベリー本店は、北海道ホテルから車で約8分ほどの距離。帯広駅でもクランベリーの名物「スイートポテト」を販売しています。

 

クランベリー本店の場所・営業時間

住所 北海道帯広市西2条南6丁目
営業時間 9時~20時
公式サイト http://www.cranberry.jp/

地図

 

森のスパリゾート 北海道ホテルの施設情報(営業時間・アクセスなど)

チェックイン・チェックアウト時間 チェックイン14時
チェックアウト11時
※プランによって異なる
客室 全室禁煙
住所 北海道帯広市西7条南19丁目1番地
電話番号 0155-21-0001
駐車場 専用駐車場あり(平面)
・全180台
※料金は無料
公式サイト https://www.hokkaidohotel.co.jp/

地図

 

\ホテルのネット予約は楽天トラベル/
楽天トラベルで北海道ホテルを予約する ⇒

 

\飛行機の予約はエアトリ/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です