テーマ移行中のため表示が崩れている箇所があります

人気メーカーのバウンサーおすすめ10選!選ぶときのポイントも紹介

こどもはちいさな怪獣

ママがちょっとした家事をするときに役立つのがバウンサー。愛用している方も多いのではないでしょうか?

ハイローチェアなどもあり、正直何を買えばいいのかわからないですよね。

赤ちゃんによってはバウンサーでごきげんになる子もいれば、気に入らなくて不機嫌になる子もいます。試してみないとわからないんですよね。

そういった理由から購入をためらっている方は、とりあえずレンタルしてみるのがおすすめです。

バウンサーは0歳~2,3歳まで使えるものがほとんどなので、コストの面から考えても“試してみて使えそうなら購入”という流れがベストだと思います。

購入を決めた方に向けて、バウンサーのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

ベビービョルンは有名ですが、それ以外あまり知らないという方も多いのではないでしょうか。意外と良質なバウンサーは多いんですよ。

 

 

バウンサー選びのポイント

その1 赤ちゃんが気に入るかどうか

シンプルですが、一番大事です。親の好みで購入しても、赤ちゃんが嫌がったら何の意味もありません。

ただ、こればっかりは実際に使ってみないとなんとも言えないんですよね。

ベビー用品店や友人宅で試し乗り、レンタルを利用などの方法で一度使ってみることをおすすめします。

 

その2 コンパクトで持ち運びしやすい

ハイローチェアと違ってキャスターがついていないので、簡単に持ち運びできるものでないと移動が大変です。

ちょっとした家事の合間に座らせておきたいと考えているなら、なおさら。

キッチンに移動したり、リビングに移動したり、ママは忙しいと思うので片づけや設置もすぐに出来るものが良いですね。手間がかかるものだと、だんだんと億劫になり、使わなくなってしまう可能性もあるので気をつけましょう。

 

その3 リクライニングの角度や使用方法

リクライニングの角度次第では新生児期から使えないものもあります。

「ちょっとした家事をこなす間に座っていて欲しい」

「日中のおひるね場所として使いたい」

などなど、どんな目的で使いたいのか考えておき、それができるバウンサーなのかしっかりチェックしましょう。

たとえば長く使いたいなら、リクライニングの角度が“ねんね~おすわり”まで出来るものを選ぶ必要があります。

汚れやすいシートやカバーの手入れも簡単なものが良いですね。

 

購入前にレンタルしてみるのがオススメ

DMM.com いろいろレンタル』では、たくさんのベビーグッズをレンタルすることが出来ます。

ただバウンサーのレンタルは少なく、2017年11月現在はcombi(コンビ)製品のみ。料金は1ヶ月2,940円~となっています。

沖縄を除く全国で、宅配レンタルが利用可能(大型配送商品は、沖縄以外にも配送不可地域あり)。

期間限定の送料無料キャンペーンなどを行っていたりするので、レンタルするならキャンペーン中が狙い目です。

▼詳しくはこちら▼

KIDS&BABYいろいろレンタル

 

バウンサー人気ランキング

※ランキングはAmazon・楽天の売り上げを参考にしています。

1位:ベビービョルン バウンサーバランス ソフト メッシュ

 

価格  :19,000円(税別)

対象  :生後1ヶ月(首すわり前)~2歳

製品重量:2.1kg

POINT

  • 紹介したのはメッシュタイプですが、コットンタイプも有り
  • 3段階のリクライニング機能
  • 有害物質やアレルゲン性物質を含まないエコテック素材を使用
  • 別売りで、バウンサー用トイバウンサー用バッグも有り

バウンサー=ベビービョルンといっていいほど定番ですよね。Amazonで販売されているバウンサーの中でも圧倒的な口コミ数を誇り、評価も高いです。

 

2位: マテル フィッシャープライス インファント・トドラーロッカー

 

価格  :9,600円(税別)

対象  :生後0ヶ月(首すわり前)~18kg

製品重量:3.2kg

POINT

  • 成長に合わせて3WAYで使えるベビーラック&ロッキングチェア
  • 体重18kgまでと長い期間使える
  • リラックス振動機能つき
  • シートは取り外して洗濯することが可能

おもちゃで有名な老舗ブランドのフィッシャープライス。赤ちゃんも喜びそうなポップでかわいい柄が印象的ですね。

機能もさることながら、嬉しいのはその価格。ベビービョルンの半額以下で購入できます。バウンサー欲しいけどベビービョルンは高くてちょっと…という方は、こちらがおすすめ。

 

3位: Richell(リッチェル) バウンシングシート おもちゃ付きR

 

価格  :9,000円(税抜)

対象  :新生児〜2歳頃(約13kg)まで

製品重量:2.2kg

POINT

  • 3段階のリクライニングが可能(背もたれ 134°,140°,148°)
  • けがの心配がない布製のおもちゃ付き
  • バックルはワンプッシュで取り付け簡単
  • メッシュシート採用
  • 折りたたむとコンパクトに収納可能
  • フローリングを傷つけない滑り止めつき

 

4位:ベビービョルン バウンサー Bliss(ブリス)

 

価格  :19,000円(税別)

対象  :生後1ヶ月(首すわり前)~2歳

製品重量:2.1kg

POINT

  • 3段階のリクライニング機能
  • 有害物質やアレルゲン性物質を含まないエコテック素材を使用
  • カラーバリエーションが豊富
  • シートは取り外して洗濯可能

1位にランクインしたベビービョルンのバウンサーの最新モデル。基本性能はほぼ同じですが、シートカバーが『バウンサーバランスソフト』より柔らかくなっています。

 

5位:カトージ ベビーバウンサー NewYorkBaby

 

価格  :7,980円(税抜)

対象  :新生児〜3歳頃(約15kg)まで

製品重量:4.0kg

POINT

  • 7段階のリクライニングが可能(110、125、135、145、155、160、180°)
  • ホロ付、ヘッドサポート付
  • トイバーは取り外しが可能(トイは取り外し不可)
  • シートやヘッドサポートは洗濯可能
  • 5点式ベルトで安心

 

 

6位:Bright Starts(ブライトスターツ) バウンサー パターンパルズ・バイブレーティング

 

価格  :2,953 円(Amazon)

対象  :新生児〜腰がすわるまで(耐荷量3~9㎏)

製品重量:2.1kg

POINT

  • バイブレーション機能搭載
  • トイバーは取り外し可能(歯がため・ラトルがトイとして付属)
  • バルトは3点ハーネスどめで、ずり落ち防止

 

7位:日本育児 ロックアウト折りたたみバウンサー

 

価格  :8,500円(税抜)

対象  :新生児〜腰がすわるまで(耐荷量9㎏)

製品重量:3.0kg

POINT

  • 2段階リクライニング
  • ベルトは5点式ベルトとセーフティパッドを採用していて安心
  • けがの心配がいらない、やわらかいトイ付き
  • 厚手でやわらかいシートは、取り外して洗濯可能
  • トイバーは簡単に取り付け・取り外せて、位置の調節も可能
  • 折りたたんでコンパクトに収納

 

8位:farska(ファルスカ) スクロールチェアプラス

 

価格  :22,500円(税抜)

対象  :0~6ヵ月頃(ロッキングチェア)、7ヵ月~(ハイチェア)

製品重量:7.0kg

POINT

  • ロッキングチェア・ハイチェア・キッズチェア・ダイニングチェアの4way
  • 寝かせたとき、赤ちゃんの背中の形がCカーブ型なので落ち着く
  • 5点式セーフティベルトで赤ちゃんの落下を防止
  • ハイチェア時、テーブルの位置が調節可能
  • ハイチェア時のイス座面は高反発マット
  • ズレ落ち防止バンド・フットレスト付き
  • 様々な安全基準に合格
  • ヘッドサポート・揺れすぎを防ぐストッパー付き
  • 生地は撥水加工済
  • 組み立て間違いしないような工夫
  • 2016キッズデザイン賞を受賞

値段が値段なだけに、なんと大人まで使えるという超ロングユース製品。

重さは7kgと重たいですが、たくさんの機能が備わっているので仕方ないかなと。

 

9位:サンデシカ BSCR(ビスクル)

 

価格  :24,800円(税抜)

対象  :スウィングラック(新生児~5ヶ月くらい)、バウンサー(3ヶ月~1歳半くらい)、ロッキングポニー(1歳半~3歳くらい)、カウチ(2歳~5歳くらい)

POINT

  • 成長と共に形を変えて使えるロングユース
  • ママたちの要望が詰まった製品
  • 股ベルトは赤ちゃんが外せないようになっているので安心
  • 床に傷をつけにくく、衝撃をやわらげるためのクッションつき
  • シートは取り外して洗濯可能
  • キッズデザイン賞受賞
  • 安全性や強度、耐久性の試験に合格

 

10位:日本育児 Tiny Love ベビーラック 3in1 おひるねロッキング・ナッパー コージースタイル

 

価格  :16,800円(税別)

対象  :0カ月~18㎏まで

製品重量:5.4kg

POINT

  • 3段階リクライニング(140°,160°,180°)
  • バイブレーション機能つき
  • リクライニング操作が簡単
  • ドーム型&ハイシートで赤ちゃんをホコリから守る
  • 大きなフードが明かりや空調をブロックして快適
  • 音楽が流れたり光ったりする知育玩具つき。角度調節も可能
  • シートは洗濯可能

 

まとめ

赤ちゃんがバウンサーでひとり遊びしてくれたら、とっても助かりますよね。バウンサー選びのお役に立てれば嬉しいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です